デジタルアート

そもそもiPhoneとは何か?今一度その基本から解説します!

今や知らない人はいないとも言えるiPhone

まさにスマホの代名詞で、子どもからお年寄りまで、誰でもその名を知っていると思います。

iPhoneは誰もが知る人気製品となった。

しかしながら、そもそもiPhoneとは、一体どういうものでしょうか?

一体どういう製品で、いつ、どの様に出てきたのでしょうか?

iPhoneをその基本から徹底解説!

ここでは、そんなiPhoneを今一度基本から解説したいと思います。

その始まりや歴史、基本的な特徴まで、わかりやすく解説していきます。

iPhoneとは何かを学んでみましょう。

僕自身Appleが大のお気に入りです。

iPhoneとは何か?

iPhone

アップル社が開発している携帯電話。スマートフォンのひとつで、同社のOS、Mac OS XのサブセットにあたるiPhone OSを搭載している。

ASCII.jpデジタル用語辞典

iPhoneとは、アメリカのApple社が提供するスマートフォンのことです。

携帯音楽プレーヤーであるiPodに、携帯電話機能、インターネット通信機能などを追加したものとして登場しました。

初代iPhoneは2007年に発売され、瞬く間に世界中の携帯電話市場を席巻しました。

Appleの創業者スティーブ・ジョブズは、素晴らしいアイデアをいくつも生み出しました。

スティーブ・ジョブズとiPhone

iPhoneは、Apple創業者のスティーブ・ジョブズの思想や夢、感性が盛り込まれた製品である。ジョブズは他にも、iPod、iPad、iMacといった革新的な製品を世に送り出した。

時代を変えたiPhone!

iPhoneは間違いなく、人類の歴史を変えた画期的な発明のひとつです。

今までの常識を塗り替え、新しい価値と可能性を生み出しました。

革命的なパラダイムシフトが起き、世界中の携帯電話がiPhoneのスタイルに変わっていきました。

まさにゲームチェンジャーと呼べるものです。

iPhoneはじめスマートフォンは、爆発的な勢いで全世界に普及していきました。

iPhoneは単に携帯電話の市場だけでなく、人々のライフスタイルまで変化させた。

iPhoneの特徴

それでは、iPhoneの特徴を紹介したいと思います。

それは、スマートフォンの特徴そのものでもあります。

そしてまた、21世紀に生きる人々のライフスタイルを、特徴づけたものだとも言えますね。

タッチパネルのフルスクリーン!

まずiPhoneの最も大きな革新が、その本体デザインです。

端末の表面がほぼ全てスクリーン画面であり、指で直接操作出来るタッチパネルになっています。

これにより、とても直感的な操作が可能になりました。

ボタンを排除した、極限までシンプルなデザイン。

今まで誰も見たことのない、全く新しい考え方に基づくものでした。

iPhone以前のスマートフォンは、ボタンが多く操作が難しいものが一般的でした。

フルスクリーンは今でこそ当たり前だが、iPhone以前にそんなシロモノは無かった。

高度なOSの搭載!

iPhone以前の携帯電話のOSは、PCと比べれば簡素なものでした。

一方でiPhoneのOSは、極めて高度なものです

これにより、それまでの携帯電話よりも、格段に機能性・操作性が向上しました。

携帯電話はただの小さい電話から、ポケットサイズのモバイルコンピュータへと変化したのです。

ちなみにOSとは、オペレーティング・システムの略です。

PCに使われている様な、性能の高いソフトウェアを搭載した。

アプリの自由性・拡張性!

iPhoneの革新性は、アプリの自由性・拡張性にもあります。

アプリを自分で自由にダウンロードしたり、消したり出来る様になったのです。

今でこそ当たり前ですが、iPhone以前には、その様な高度で柔軟な機能はありませんでした。

見た目だけでなく、ソフトウェアも洗練されていて使いやすい。それも人気のひとつだと言えます。

個人個人の用途に合わせて、自由にカスタマイズすることができる様になった。

インターネット中心!

iPhone以前の携帯電話は、あくまで電話機能を中心にしたデザインでした。

それに比べてiPhoneは、インターネットの利用を中心にデザインされています

これにより、携帯電話でPCと同じようにインターネットが使えるようになりました。

ショッピングや注文、予約の手配など、様々なネット利用が、スマホで簡単にできる様になっていきました。

それまでの携帯電話は、簡素なブラウザで簡素なウェブサイトしか見られませんでした。

あくまで電話機能はサブで、インターネット通信こそメイン機能として据えた。

様々なデバイスの融合!

iPhoneは、様々なデバイスの機能が融合された、万能端末と言えます

携帯電話、音楽プレーヤー、スケジュール帳、電子辞書、時刻表、ノートPC、デジタルカメラ、時計、財布などなどです。

なのでiPhoneが登場する以前は、出掛ける時にいくつもデバイスを持つ必要があったんですね。

こうした負担を非常に軽くしてくれました。

現代の人々が、非常に身軽に活動ができる様にしてくれました。

日常で使う様々なデバイスを融合させた。

\高品質!安心の伊藤忠グループ/

iPhoneを利用するには?

iPhoneを利用するには、Apple Store、携帯ショップ、量販店、オンラインストアなどで購入します。

そして日本においてiPhoneは非常に人気があります

実は世界的に見ても、日本はiPhoneユーザーの割合がとても高い。

やはりiPhoneは、それだけの価値と魅力を持っているからでしょう。

しかし、その販売価格は年々上がっており、今や10万円以上が当たり前です。

「iPhone欲しいけど高い!」

というのが大多数の本音ではないでしょうか?

そこでおすすめしたいのが、iPhoneの中古販売サイトです。

しかしながら中古iPhoneのニーズは非常に高く、様々なサービスがあります。

一体どこを利用するのがいいのでしょうか?

iPhoneの中古なら断然ここがおすすめ!

と言えるのが、中古iPhone販売サイト にこスマです。

とても信頼性と安全性の高いサービスで、間違いなくおすすめできます。

・安心の伊藤忠商事グループ!

・高品質の三つ星スマホを厳選!

・配送料・代引き手数料無料!

実際に代表的な販売サイトを見比べてみました。にこスマのサイトが最も見やすく、丁寧につくられていました。

iPhoneを中古で買うなら「にこスマ」がおすすめである。

まとめ

iPhoneとは何か、今一度その基本から解説しました。

それは単なる人気商品ではなく、人々のライフスタイルそのものを大きく変化させたものでした。

間違いなく歴史的な発明であり、時代の転換点になったと言えるでしょう。

そしてiPhoneは、日本において非常に人気があります。

しかし非常に高価なため、中古で利用するのも選択肢のひとつです。

その際は、信頼性のある販売サイトがおすすめです。