北欧神話

北欧神話をモチーフとするアニメ漫画やゲーム作品!

北欧神話はファンタジーの原点とも言えるものです。

そのためアニメ・漫画・ゲームなど、様々な作品においてモチーフとして利用されてきました。

その人気は現代においても衰えることなく、以前よりもその存在感は増しているほどです。

そこで今一度、北欧神話からの影響を受けた、代表的な作品をまとめてみたいと思います。

僕は大学で西洋史を専攻していました。西洋の文化や歴史なら任せてください。

\あらゆるファンタジーの原点がわかる!/

北欧神話をモチーフとした代表的な作品

それでは、北欧神話をモチーフとした、代表的な作品を紹介していきます。

いかに多くの作品に、その世界観が取り入れられているかがわかります。

北欧神話の特徴
  • 北方のゲルマン民族の神話である
  • 独特の世界観・宇宙観を持つ
  • 荒々しくも勇猛な神々と終末思想

ファンタジーの世界をつくる上で、必要不可欠な要素と言ってもいいかもしれません。

『進撃の巨人』

もはや説明不要の、超人気漫画・アニメ作品が『進撃の巨人』です。

巨大な壁に囲まれた世界で、外界から迫る巨人の脅威に、人類が立ち向かう物語です。

綿密につくられた世界観やストーリー、極限状態における緊迫感や絶望感などの描写が優れています。

そしてその世界観の設定には、様々なところに北欧神話のモチーフが伺えます。

壁に囲まれた世界、始祖の巨人ユミル、9つの世界(巨人)などです。

そもそも北欧神話において、巨人というのはその世界観の根幹を成す重要な存在です。

ちなみに、完結記念Tシャツは超おすすめです。

【完結記念】立体機動 進撃の巨人Tシャツ

『ヴィンランド・サガ』

北欧神話を信仰していたのは、中世における北方ゲルマン人たちです。

そして北方ゲルマンを象徴する存在が、なんと言ってもヴァイキングたちです。

『ヴィンランド・サガ』は、そんな中世ヴァイキングたちの世界観が織りなす、漫画・アニメ作品です。

ファンタジーではなく、無骨で血なまぐさい本格的なアクションドラマになっています。

北欧神話が信仰されていた、当時の様子を知るのにも役立つと思います。

史実にも沿っていて、歴史や文化を知ることができます。

『ベルセルク』

ダークファンタジーの代表とも言える、漫画・アニメ作品が『ベルセルク』です。

身の丈を超える巨大な剣を携えた、隻腕の剣士ガッツの復讐の旅を描いた物語です。

中世ヨーロッパをベースとした、「剣と魔法の世界」が舞台となります。

過激な暴力描写と、ダークで壮大な世界観が特徴です。

そしてベルセルクとは、北欧神話に登場する狂戦士たちのことです。

血湧き肉躍るダークファンタジーの定番です。

なぜ現代において神話なのか?

テクノロジーの発展した現代においても、なぜ神話が必要とされるのでしょうか?それは神話という価値体系は、人間の芸術や文化と密接に関わるものだからです。いわば神話とは「人の精神を支える基盤」とも言えるものなのです。

『終末のワルキューレ』

「神VS人類」という奇抜なテーマを、直球で描いたバトル漫画・アニメ作品が『終末のワルキューレ』です。

神々と人類それぞれの代表が、人類存亡をかけて1体1の勝負を行なっていく、という内容です。

ギリシア神話や北欧神話はじめ、様々な神々が登場します。

また人類側も、歴史上の有名な人物たちが登場します。

神話の神々や歴史上の人物たちの、様々なストーリーを知ることもできます。

またワルキューレとは、北欧神話に登場する女戦士たちのことです。

何も考えず楽しめるバトルアクションものです。

『Re:ゼロから始める異世界生活』

異世界ファンタジーを代表する小説・アニメ作品が『Re:ゼロから始める異世界生活』です。

「リゼロ」の愛称でお馴染みです。

異世界に召喚された主人公が、「死に戻り」という死ぬと時間が巻き戻る能力を手に入れます。

いわゆるループもので、普通の一般人である主人公が、あまりに絶望的な状況下に何度も陥ります。

もがき苦しみながら、それでも運命を切り拓こうとする姿勢に、胸が熱くなります。

この作品に限らず、異世界ファンタジーは、ほぼすべて北欧神話に影響されていると言えます。

【限定生産】レム アクアオーブver. 1/7スケールフィギュア

ファンタジーと北欧神話

現代ファンタジーの基本は、J・R・R・トールキンによる小説『指輪物語』により形づくられたとされる。エルフやドワーフ、オークなどの定番キャラも、この作品によるイメージが強く普及している。そしてこの作品は、北欧神話に大きく影響されたものである。

『新版 指輪物語〈1〉/旅の仲間』

『ファイナルファンタジー』

『ファイナルファンタジー』は、もはや知らない人はいないであろう、定番であり王道のゲーム作品です。

とても長い歴史を持ち、世界的にも人気を博すRPGシリーズです。

略称のFFも、すっかりお馴染みとなりました。

美麗なグラフィック、映画のようなストーリー演出、スケール観の壮大さなどが魅力です。

そして武器、地名、召喚獣など、至るところに北欧神話のモチーフが見られます。

ドラクエと並び、日本におけるファンタジーの世界観をつくってきた作品と言えます。

【大人気】FF7リメイク ティファ コスチューム

\あらゆるファンタジーの原点がわかる!/

まとめ

北欧神話をモチーフとした、代表的な漫画・アニメ・ゲーム作品を紹介しました。

現代においても、いかに北欧神話が影響を与え続けているかが伺えます。

神話というのは、いつの時代においても変わらない、人間の普遍的な精神性に訴えるものだからでしょう。

それでは、ご覧いただきありがとうございました。