西洋美術史

ギリシア美術とは西洋の芸術的精神の源である!

古代ギリシアの美術は、西洋美術の起源ともいえるものです。

この時代に培われた技術や精神が、その後の西洋世界に大きく影響していきました。

キリスト教と並ぶ、西洋の文化的・精神的基盤とされるものですね。

古代ギリシアの歴史や文化を知ることは、西洋文化の理解にもつながりますよ。

という訳で、古代ギリシアの美術をわかりやすく解説していきたいと思います。



僕は大学で西洋史専攻でした。西洋の文化や歴史なら任せてください。

Creemaにて作品の販売もしています

\壮大なる神々のシンフォニー!/

高度に発展した古代ギリシア文明!

古代ギリシアは、驚くべきほど高度な文化水準に達していました。

学術的な知見が体系的にまとめられ、哲学、数学、医学、天文学、文学、歴史学など今日の学問の基礎が成立します。

また演劇やスポーツ競技も生み出されました。

そうした学問の発展は、飛躍的な技術の向上をもたらします。

技術の向上は文化水準を引き上げ、芸術活動も活発になっていったのです。

古代ギリシアのエラトステネスは、地球の円周をほぼ正確に測定していました。

オリーブと古代ギリシア

古代ギリシアの栄えた地中海地域は、暑く乾燥した気候です。果樹栽培に適しており、古代からオリーブやワインが主要な生産物でした。特にオリーブは交易品として重要で、ギリシアの繁栄を支えました。またオリーブは、女神アテナから贈られた聖なる木とされています。

【売れ筋NO.1】ガルシア エクストラバージンオリーブオイル 

古代ギリシア美術

美術においては、素晴らしい彫刻作品がつくられます。

現代の解剖学的に見ても非常に正確で、その技術力の高さを物語っています。

東方のオリエント世界と交わることで、ヘレニズムという文化が生まれ、ギリシア的な芸術が形成されていきました。

またギリシア神話は常にその基盤とされます。

彫刻

古代ギリシアでは、人間の形が芸術的に最も重要な主題であるとされていました。

そのため、芸術作品も人間をモチーフにしたものが中心です。神々も人間の姿をしています。

一般的にギリシア彫刻はアルカイック期、クラシック期、ヘレニズム期に分けられます。

アルカイック期

アルカイック期の彫刻は、動きがない直立でほぼ左右対称という特徴を持ちます。

ギリシアというよりは、古代エジプトに近いものでした。

しかし、エジプトの彫像よりも肉付きがよく、より理想的な肉体を表現しようとしています。

ギリシア美術の原型があらわれ始めました。

クラシック期

クラシック期になると、動的なポーズがついていきます。

技術の向上による、写実性の高い表現が可能になっていったのです。

アルカイック期よりも、エネルギーに満ちた作品がつくられました。

彫像それ自体が、ストーリーを語れるようになっていったのです。

ギリシア美術の形が出来上がっていきました。

ヘレニズム期

ギリシア美術の完成形がヘレニズム期です。

非常に精巧で、完成度の高い彫刻作品がつくられました。

見るものの心に感動を呼び起こす、まさしく芸術作品です。

エネルギーに満ち溢れ、ストーリーを語りかけてきます。

その技術や精神性は、西洋世界の芸術家たちに影響を与え続けてきました。

ギリシア神話

ギリシア神話は、古代ギリシア地方において信仰された神話体系です。非常に多くの神々が登場し、様々な物語をつくり上げています。また神々だけでなく、人間の英雄も登場して活躍します。古代から現代に至るまで、西洋世界の思想や文化に大きく影響を与えてきました。

入門書としては『古代ギリシャのリアル』がおすすめです。

『古代ギリシャのリアル』

\壮大なる神々のシンフォニー/

陶器

古代ギリシアでは陶器がよく作られ、10万点以上の作品が現存しています。

塗装されることが多く、様々な絵が描かれました。

それらは当時の生活や文化を知る上でも、貴重な史料となっています。

古代ギリシャでは、日常生活でも陶器がよく用いられました。

古代ギリシアは、地中海全域に拠点となる植民地をつくりました。

ワインと古代ギリシア

オリーブと並び、古代ギリシアの重要な交易品がワインです。古くからブドウの栽培によるワインの生産が盛んで、古代ギリシア繁栄の要素のひとつとされます。ここから地中海全体にワイン文化が広まっていきました。

【世界NO.1イタリアテーブルワイン】 タヴェルネッロ ロッソ(バッグ イン ボックス)

建築


古代ギリシアの建築は、紀元前7世紀頃からその様式が見られます。

装飾が洗練されていて、ドーリア式、イオニア式、コリント式といった建築様式が代表的です。

こうした建築的な特質は、その文化と領土とともにその後のローマ帝国に組み込まれ、ローマ建築に受け継がれていきました。

古代ギリシアの建築様式は、その後の建築の歴史にも大きく影響を与えています。

ゲームで再現された古代ギリシア

ゲームソフト『アサシン クリード オデッセイ』では、古代ギリシアの世界を見事に再現しています。細部までよくつくり込まれていて、時代考証も非常によくされています。

\壮大なる神々のシンフォニー!/

まとめ

古代ギリシア美術をわかりやすく解説しました。

二千年以上も前に、これだけ完成度の高い作品をつくっていたという事実に、いつも驚かされます。

作品自体もそうですが、この美を表現しようとする人間の魂そのものが、何より素晴らしいと思います。

ではご覧いただきありがとうございました。